ヘアーサロン理容コンダ

秋田県大仙市にある理容店です!アロマエステ・ブライダルシェービング・ネイルなども行っております。まずはお気軽にお電話下さい! 0187-75-1143

Take a look at this

初めての塩基性・HC染料。

 02, 2015 14:40
母をモデルに、新しいカラー剤を使って染めてみました。

塩基性・HC染料って何なのか。

説明を読みましたが難しい事はあまり頭に入って来なく^^;

要するに、マニキュアではなくて。

頭皮についても取れやすくて。(マニキュアが頭皮に付いたら色が取れない)

色落ちはあって。

刺激があまりなくて。

ジアミンを使ってなくて。

↑ここですよ、ここ!ここに、ん?って思ったんです。

ジアミン。。かぶれの原因だったりします。

私自身、カラーをしてかぶれたことはありません。

が、ジアミン対策としてずっと塩基性・HC染料の事が気になっていました。

お店で提供できるようになれば、1つ安心が増えます。



今まで、かぶれを心配されるお客様はヘナしか選択肢がありませんでした。

水溶きで染めることのできる粉系のカラー剤は

2剤の過酸化水素水を使わずに(厳密に言うと使用する場合もあります)

染められるので、髪や頭皮へのダメージが今までのカラー剤より軽減されるのですが

ジアミンが入っているのでかぶれの方には勧められませんでした。



母はずっとヘナでしたが、白髪の量が多くなり、燃えるようなハデハデオレンジ頭に少し悩んでいました。

インディゴをしても、思い通りの色ではないため、

ここ最近和漢や八染などを試してきました。




ビフォー。


写真 2015-07-02 10 29 19



アフター。


写真 2015-07-02 12 09 24


いつもレッドブラウン系なので、それに沿って染めてみました。
*酸化染毛剤、オキシ6%も使用しています。

中間毛先が色が抜けて黄色っぽくなっていましたが、色素が入って毛先まで綺麗な入りです。


手触りもしなやかで、ダメージ等は感じられません。


もう少し回数をこなして、男性にもアプローチできるようにしたいと思います^^

スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?