ヘアーサロン理容コンダ

秋田県大仙市にある理容店です!アロマエステ・ブライダルシェービング・ネイルなども行っております。まずはお気軽にお電話下さい! 0187-75-1143

Take a look at this

ふわふわタンニンパーマ

 19, 2014 15:18
前回の記事から1か月以上経ってしまいました^^;





今回はタンニンパーマです。

ダメージ毛、もしくは細毛でパーマがかかってもすぐ取れてしまう・かからない、など

そういった場合に有効なタンニンを使用してかけるパーマです。



時間を見つけ、タンニンを何人かの方に使用してみました。

今回、母にかけた事で、よりタンニンの良さがわかりました。

母は薄毛の細毛でカットも梳くことはほとんどありません。

トップとサイドは頼りない毛をセットして何とか形を保っています。

タンニンパーマ後は毛がしっかりして、健康になった感じがしました。



さて、ビフォアです。

P1060283.jpg


画像ではそんなに薄毛には見えませんね。

後ろは結構毛量がありますが、サイドは毛も細く、薬液の選定を間違えると

あっという間にダメージにつながります。


P1060285.jpg




1剤はPM9L:PM7L:マルスタンミュー 1:2:1 です。

水巻き後、1剤を塗布し、アルカリタンニンは熱で張り付くという事なので加温10分しました。

その後中間水洗、クリープタイム10分です。この時加温はしませんでした。

テストカール後、酸性タンニンのマルスアソーションをスプレーし3分放置します。

その後、ブロム7分7分で酸化です。




ロッドを外していて、今までのクリープパーマとは違った、毛のしっかり感を感じました。

クリープパーマはプリッとした感じで、タンニンパーマは毛を補強しているような感じです。

ロッドアウト後、シャンプー、トリートメントをして8割ドライです。

仕上げにdo-sトリートメントを少し付けています。




P1060290.jpg





襟足もスッキリさせて、夏向きに^^

カールもふわふわしていい感じにかかりました。

今度はタンニンを使ったアイロンパーマの記事を書きますね!



スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?