ヘアーサロン理容コンダ

秋田県大仙市にある理容店です!アロマエステ・ブライダルシェービング・ネイルなども行っております。まずはお気軽にお電話下さい! 0187-75-1143

Take a look at this

パーマ・カラー同時施術

 22, 2013 13:22
当店ではパーマとカラーの同時施術は基本お断りしています。

どうしても!という場合を除いて。。

今回のお客様は県外の大学に通われていて、

ありがたい事に帰省した時に当店に来てくれます。

なので、『1週間後にカラーをしましょうね』と言う事が難しいので

半日かけて施術します。

(*途中、次女の授乳などで中断したりご迷惑をおかけしています><)




今回はショートヘアにパーマをかけて、色は赤みが出ないように、との事でした。

ipadでショートヘアの画像を参考に、お客様の好みの長さとパーマのかかり具合をお聞きしました。

ショートヘア、と言ってもお客様のイメージするショートヘアと

私が思っているショートヘアのイメージが違ったら大変ですから。。



ショートボブでトップにゆるいパーマ、という感じで施術する事になりました。



ビフォア。結構伸びています。

P1040164.jpg


カット終了。最後にもう一度質感カットします。

P1040165.jpg




前処理は無しで、ロッドは19ミリ、17ミリ、15ミリ使用で水巻き。

1液はチオ単品です。

炭酸泉で流した後、クリープ。

クリープさせている時は加温します。

このお客様の場合は髪が丈夫でかかりにくいので。。

中間処理も無し、2液はブロムです。

ロッドアウトするとちょうど良いかかりですが、ドライすると物足りなそうかな?



画像を見て好みのかかり具合を決めても、スタイリングでだいぶ違ってくるので

ゆるいパーマの時はそこが難しい所です。

(すぐ取れた、弱かった、などの理由でお直しする事が多いです。

もちろん、気に入るまでお直しさせて頂きますが、なるべくなら1度で済むようにしたいですからね^^)




次はカラーです。

今回は赤みが気になるとの事だったので、

前回のカラーした部分用の薬剤と根元用の薬剤と2種類を塗り分けました。



このお客様の場合は退色するとイエローが強く出ますので、

前回のカラーの赤みが気になる、と言う事なんでしょう。



根元は8トーンマット+8トーンアッシュ、6%

既染部は7トーンマット+6トーンアッシュ+7トーンブラウン 3%です。



仕上がり。色味はちょうど良さそうです。


P1040167 - コピー



この手のスタイルは乾かし方、スタイリングがキモです。

頑張ってスタイリングして下さいね!





スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?