ヘアーサロン理容コンダ

秋田県大仙市にある理容店です!アロマエステ・ブライダルシェービング・ネイルなども行っております。まずはお気軽にお電話下さい! 0187-75-1143

Take a look at this

ベージュと黒のバイカラーネイル!

 09, 2016 11:45
今日は私の大好きな、

・ベージュ

・黒

・三角(のネイルシール)
*三角のカタチが何だか知らないけどすごく好きなんです。。
 あ、もしかしたら私の実家の家紋が

ml_uroko.jpg

 これなんですけど、関係あるんでしょうか??・・・ないか(笑)



話は逸れましたが、


写真 2016-09-09 8 50 17

これらを使って、ネイルアートをしていきたいと思います。

ベースはいつも愛用しているエッシー。

ベージュは父が旅行に行くときに無理矢理頼んだTHREEの07。

空港の免税店で買ってきてもらいました。お父さん、グッジョブ!(慣れない事させてゴメン。。)

黒は昔昔買ったクリエイティブN259.。まだサラサラしていて使用可能と判断しました(笑)

シールは100円です。



巷はジェルネイルが主流ですが、私はあくまでもポリッシュやアクリル絵の具でアートします。

否定するつもりは毛頭無いのですが、まず自分でオフができない、もしくはやれたとしても時間がかかるし、

やっぱり自爪は痛みます。

事前のプレパレーションで表面をサンディングしていないとしても、

オフの溶液やその時にかかる物理的な力で痛むような気がする。(あくまでも自分で感じたことです)

自宅で、落としたい時に除光液で落とせた方がずっと良いと思います。




またまた話が逸れました(笑)

まず、ベースを塗って、ベージュを塗ります。

THREEを初めて使ってみた感想は色は良いけど、持ちがかなり悪い。

すぐ剥げるので、トップ必須です。

ベージュ系なら、市販のデュカートの方がツヤも良いし、色もたくさん良い色が揃ってます。

写真 2016-09-09 9 45 19


ベースが乾いたら(ベースは1度塗りで薄めに塗るのがコツです。分厚く塗ると乾かずテープが貼れません)

テープを貼ってマスキング(養生)するのですが、

一度皮膚に貼って剥がして粘着力を削いでから爪に載せます。



写真 2016-09-09 9 46 45


これを10本に行います。テープの端っこを折り返しておくと

他の所にくっつかないし、剥がすときも楽です。



写真 2016-09-09 9 53 01




黒を塗っていきます。

はみ出しても良いんです!!(楽天カードマン風に)


写真 2016-09-09 9 55 19



黒を塗って少し経ったら、(完全に乾いていなくてもOK)

テープを剥がします。

すると直線が綺麗に出ています。


写真 2016-09-09 9 58 56


この後、ネイルシールを配置して、トップコートを塗ります。

はみ出したところは除光液を付けた綿棒で落とします。

爪のキワなどは、オレンジスティックにコットンを巻いて、除光液を染みこませたもので取って下さい。

トップが乾いたら完成です!(多少のアラはお許し下さい)

*トップコートを塗るときは多めにとって表面を撫でるように、回数を少なく塗ることです。

 そうでないと、黒い色をひきづってしまい、汚くなってしまいます。


写真 2016-09-09 10 17 26




他の色同士の組み合わせや、フレンチネイルにも使えます。

まっすぐ横で無くても斜めにしても良いと思います。

アートの持ちは5日ぐらいが限度でしょうか。。

でも、これでモチベーションが上がるなら安いものです。

皆さんもぜひやってみて下さい^^

自分で出来ない><と言う方はお気軽にお電話下さいね!



スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?