ヘアーサロン理容コンダ

秋田県大仙市にある理容店です!アロマエステ・ブライダルシェービング・ネイルなども行っております。まずはお気軽にお電話下さい! 0187-75-1143

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

白髪染め色々

 03, 2016 15:30
カラー剤の進化はすごいですね。

アルカリのカラー剤は従来よりダメージも少なくなり、

過酸化水素水で溶くのではなく、お湯溶きで染められて尚且つ嫌な匂いが軽減されたり、

ジアミン(かぶれの原因の色素)を使っていないものが出てきたり、

本当に選択肢がたくさん出てきました。



今日は2つの白髪染めの紹介です^^



まず1つめは、和漢彩染を使った白髪染めです。


写真 2016-03-01 9 29 30 (1)


和漢彩染はお湯溶きで染められますが、

ここではダブルプロセスを踏んで染めています。

お湯溶きのみで染めますと、暗くなりすぎる感じなので最初にトーンアップし、

その後お湯溶きのカラーをかぶせると良い感じの色になります。


写真 2016-03-01 12 00 31 (1)



こちらのお客様には、赤み対策でグリーンとパープルを少し入れています。

やっと満足のいく染まりあがりに近づいてきました^^;




2つめは最近発売されたウエラのイルミナを使った白髪染めです。

ツヤがすごいというので、母をモデルに試してみました。

(白髪染め用ではないですが実験です)


写真 2016-03-02 13 30 53


使っていると、毛がつれず、コーミング時なめらかにとかせます。

今までのカラー剤とは違う印象です。

また、発色が早くて(今回コーラルで染めました)紫ピンクが強烈に発色してました。

白髪染めというより、白髪がワイン色の強烈な色に染まり

こんなに色が入ってしまうとちょっとな~という感じでした。

少し発色が強力すぎて何度か配合を変えて試さないとお客様には使えませんね。




一晩経ったらいくらか落ち着いた?感じです。


写真 2016-03-03 11 32 49



ツヤは確実に感じ取る事が出来ました。

毛先までうるうるです。

次は無難な色に染めてあげたいです^^;



イルミナは誰もが大絶賛していたので取り寄せてみましたが、

白髪には配合が難しいですね。

今度は普通にカラーで使ってみたいです。



当店では従来のアルカリカラーのみではなく、

ヘナや

ジアミンの入っていない塩基性・HC染料のカラー剤、

和漢彩染のように染めた後のカラー剤の香りが気になりにくいものなど

選択肢があります。お気軽にご相談くださいね。






スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。