先日購入した、HC・塩基性カラー。

元々単品で使う予定はありませんでした。

しかし、単品でどの程度の染まる力があるのか知っておくのもいいなと思い、

早速実験です。



白髪には染まりを良くするためにバランスクリームという高アルカリのクリームを

1割入れれば良いという事でした。



ビフォア↓

写真 2015-08-01 8 41 23




当店では白髪ぼかしと言って、アルカリカラーで白髪を完全に染めずにぼかす、という事をしています。

また生えてきても、自然なのがウリです。

しかし、薄毛の気になる方にアルカリカラー。。施術する側としても気を遣います。

このカラーなら、高アルカリのクリームは1割入っていますが、オキシも使用しないので

アルカリカラーのような匂いもしないし良いかもしれないと思いました。

(若干の色落ちや施術時間は伸びますが。。)



今回はネイビーを作って塗ってみました。



アフター↓


写真 2015-08-01 10 09 57



写真ではわかりづらいですが、白髪にネイビーが入って良い感じになりました。

夏におススメのスタイルです。

ぜひ試してみてくださいね^^





スポンサーサイト

WHAT'S NEW?