FC2ブログ
もう少しで平成も終わりですね。

それとなく寂しい感じもしますし、新しい元号へのワクワク感もあったり。

この記事も恐らく平成最後の記事になると思います。






久しぶりにネイルチップのオーダーを頂きました。

入学式用のネイルチップです。

形は短めのオーバルです。

お色はトープ。

灰色がかったくすんだ紫色です。ここ数年人気のお色です!

秋冬はもちろん、春にもぴったりです^^



お客様のS様には一度来店していただき、自爪にフィットするチップを決めました。

デザインについてはLINE@で希望のネイル画像を送っていただき

それをもとにデザインを決めました。

ベースのお色は当店にある数種類の中から画像を見てもらい選択していただきました。

LINE@だと画像を見ながらやり取りできるのでとても便利だな~と思います。



仕上がりです。

写真 2019-03-29 15 16 23


シェルやカーブスティックは初めて使いました。

オーロラの転写箔を使ったらどうか?とか、

カーブスティックは凸部分が気になるかな~、平たいシールはどうかな?

とか、色々試行錯誤して製作しました。

とても素敵なネイルチップができたと思います^^

にしても、やっぱりジェルの光沢は素晴らしいですね。

自爪にはジェルはやらない派ですが、

チップ&ジェルコートなら自爪も傷みませんし良いと思います^^



しばらく最新のネイルデザインから遠ざかっていたので、

今後何種類か実際に作ってみたいと思います^^


S様、この度はありがとうございました!




スポンサーサイト



昨日の続きです。



全部出来ましたよ~~^^


各キャラのイメージで作りました。

久しぶりに時間がかかった(笑)

DSC01463.jpg





まずは主人公のフォスフォフィライト。一番若い300歳。

脆い。加工が難しく、産出される鉱山は50年前に閉じられているため貴重。

性格は明るく、ノリが軽い。ダラダラしている。適当な面も。

ある出来事からショックを受け、少し真面目になる。

真珠で有名な田崎さんとのコラボで、ネックレスが300万超えしていました。

DSC01455.jpg



辰砂(シンシャ)。

加熱すると水銀を発する。

中国の皇帝に愛された鉱物。持統天皇も若返りの薬として服用していたらしい。

毒と知らずに服用し、命を落とす高貴な人がたくさんいたようです。

性格は暗く、ツンデレ。


DSC01458.jpg






アンタークチサイト(南極石)



南極石は約25℃で融点に達し、液体化する鉱物である。

室温程度で融解する鉱物は、融点が0℃の氷 と、-38℃の自然水銀 しかなく、非常に珍しい。

(ウィキより抜粋。)

アニメでは冬にのみ活躍する。

ボーイッシュ&美しい。

戦闘力はまあまあだが、脆さは主人公のフォス以下。


DSC01457.jpg




ダイヤモンド。


誰もが知っているダイヤモンド。

アニメでも輝きが凄くて、光の表現が綺麗だな~って見てました。

顔も口調も性格もかわいらしい。

次に紹介するボルツの兄。


DSC01459.jpg




ボルツ。

カーボナードあるいはカーボネードは、天然の多結晶ダイヤモンド。

ダイヤモンドの微細な結晶が緻密に集積した鉱物の変種である。

黒色ダイヤモンドあるいはブラックダイヤモンドともいう。

へき開がないので、単結晶ダイヤモンドと違い非常に割れにくい。

(ウィキより抜粋。)

1番戦闘力があり、怖い。(笑)

ダイヤモンドの弟。


DSC01460.jpg





イエローダイヤモンド。

ダイヤモンド族。1番の年長者。

お兄様として皆に慕われている。



昔は黄ばんだダイヤとして粗雑な扱いを受けていたけど、

最近は濃い黄色のダイヤが人気だそうで、

世界で1番高額なダイヤのネックレスのトップを飾っているのは

イエローダイヤモンドだそう。


DSC01453.jpg




アレキサンドライト。

通称アレキさん。

本人はアレキちゃんと呼んで欲しいらしい。

鉱物としてのアレキサンドライトは太陽光下で見るのと、蛍光灯下で

見るのとは色が違う(赤&緑)。不思議。。


DSC01451.jpg





アメシスト。

こちらも誰もが知ってるアメシスト。

何故双子キャラかと言うと、双晶アメシストと言って

双子のように結晶が84°33′の角度でくっついているのです。

その角度だと結晶が1番大きく育つのだそうです。

キャラの名前も、84(エイティーフォー)と33(サーティースリー)と付けられています。

のんびりおっとりキャラとはうらはらに、剣の達人レベルでもある。

DSC01447.jpg





ルチル。

私が知っているルチルは、水晶の中に金の針が入っている物だったけど、

実際は周囲の鉄を取り込んでしまう性質を持った暗赤色の鉱物でした。

水晶の中に取り込まれると、周囲の鉄と反応しない為綺麗な金色を保てるのだそうです。


アニメでは医療担当。

キツいブラックジョークが彼の特色。


DSC01448.jpg





パパラチア。



パパラチアサファイアとは、サファイアの一種で桃色と橙色の中間色のもの。

日本語表記ではパパラッチャともいう。パパラチアはシンハラ語で「蓮の花」

「蓮の花の蕾」という意味である。産出量が少なく幻の宝石とされている。

(ウィキより抜粋。)

生まれつき身体に穴がいくつか空いている。

イエローダイヤモンドと同じ位の年齢。

頼れる兄貴肌で、昔はルチルと組んでいた。

だが、稼働時間が極端に短くすぐに昏睡状態になってしまう。


DSC01449.jpg





ざっと各キャラを紹介してみました。

まだまだ他のキャラもいるのですが、

今回はこの位で。

私は昔から鉱物が好きなので、宝石の意味や歴史も勉強しながら楽しめました。

またアニメや漫画のネイルを製作したらご紹介したいと思います!



ずっと前から気になっていたアニメ、“宝石の国”。


漫画の絵はこんな感じ。

装丁がホログラム仕様になっていて、とても綺麗です。

20150122170023.jpg



あらすじはココを参照。

私的にはとても面白い漫画に入るのでは!?と思います。



この漫画が約1年前にアニメ化され、

遅ればせながら拝見した所、とても綺麗な世界観だったので

早速ネイル制作してみました!



まず、このような転写シートを買ってきます。

写真 2018-11-01 11 22 41


そして、ネット上にある画像を集めてはがきサイズに配置します。

(同じ画像を2~3並べて配置すると失敗した時など安心です)

この作業が一番大変でした^^;

写真 2018-11-01 11 22 03




次に、大きめのネイルチップの先端を整えて下地の白を塗ります。


写真 2018-10-31 8 57 04




乾いたら、切り抜いた転写シートを転写します。

(画像はダイヤです。)

しっかりと濡れたティッシュなどで押さえ、

転写シートの台紙がずれてくるまで湿らせ続けると良く転写できます。


写真 2018-11-01 11 23 08




次に、チップオーバレイをしていきます。

チップオーバーレイとは、簡単に言うと先端にネイルチップを付け足す事です。

専用のネイルチップを用意します。

ノーマルタイプもありますが、

私はこれを是非使いたかった!!

“モザイクネイル”とか、“ステンドグラスネイル”と検索すると

このようなボコボコしたチップが出てきますよ~。

これで宝石感を出したいのです!


写真 2018-11-01 11 20 16




そのチップの先端を処理して、デコ用のグルーでくっつけます。

先端の重みで下がるので、角度に気をつけながら固定します。



写真 2018-11-01 11 25 07




チップの繋ぎ目が目立つのでストーンやホロでデコレーションします。

先端の透明部分は、各キャラのイメージの色をポリッシュで塗ります。


写真 2018-11-01 14 41 53




このようにして、10種別々に仕上げていきます。

②へ続きます!

今日は元々他店でジェルネイルをされていた方が

ジェルネイルでは無く、自爪に戻したいとの事で来店されました。



根元は3~4ミリ空いていて、先はかなり長くなっていて

長さも伸びた分切って欲しいとのことでした。


本当はアセトンでオフしないといけないのですが、

長さを切ったところでジェルが剥がれてきたので

そのまま物理的な力で除去させて頂きました^^;



先端がしっかりめにくっついていた所は、削って薄くしてから除去しました。



1ヶ月ぶりにジェルオフしてみると、自爪はサンディングされた所が

白くなっていて、指によっては色素沈着?グリーンネイルのようになっているように見受けられ、

やはりジェルネイルは自爪が痛むなぁという印象を受けました。



爪の表面を粗めのファイルで均し、なめらかに整えていきます。

伸びていく過程で先端がペラペラになってしまいそうですが、致し方ない。。

元々の爪が丈夫なので、徐々に健康な状態になると思いますが、

ファイルで自爪の表面を削ると言うのは本当はあまりしたくありませんね^^;



ベースは最近仕入れたOPIのP37です。

ピンク寄りのモーブです。

これならカバー力もあるので、自爪の白くなってしまった部分も隠せると思います。



写真 2018-09-05 16 09 32


先端にラメやホロを少々。

仕上げはエテュセのトップコートです。


仕上がり↓
写真 2018-09-05 15 42 38


写真 2018-09-05 15 42 45



写真 2018-09-05 15 42 53




それにしても、自爪の形が綺麗で羨ましい。。

持ちは長くて1週間とお伝えしました。

ポリッシュはジェルと違って持ちもジェル程のツヤもありませんが、

いつでも除光液で落とせますし

このまま健康な爪を目指してもらいたいと思います!



今日はご来店ありがとうございました^^




K様よりオーダー頂きました。

色打掛けに合うネイルをと言うことでした。

赤や緑、金の中にピンクもあり、

ピンクのネイルにゴールドの箔を散らして和風にも合うようにしてみました。




写真 2018-04-25 15 42 53




写真 2018-04-25 8 39 21











すごーく久しぶりにオーダーを頂きました。

と言うのも、巷ではジェルネイルが主流で

あまりチップの需要が無い(と思われます)のです。


ジェルはオフも大変だし、自爪も弱ってくるので

ブライダルのチップ使用はすごくオススメです。

お式前後のお仕事にも影響しませんしね^^



ポイントは、チップの長さをあまり出さないことです。

ドレスやお着物に引っかかって取れてしまう可能性大です。

それから、お手洗いの際に水で手を濡らさずに、

ウエットティッシュなどで手を拭くとチップが取れにくいです。

(と言うか、この場合ウエットティッシュ一択ですね。チップが取れます、確実に。)



外す時はぬるま湯の中に手を入れて、チップの側面から少しずつ剥がします。

左右上下を確認しながら並べて、そのまま乾かして頂くと記念の品として保存しておくことができます。



当店ではケースに入れてお渡ししています^^

お式後、ウエディングの小道具と一緒に飾れるようになっています!

もしもの時の両面テープもお付けしているので、

チップと一緒に式場へお持ちになって下さいね。



お値段はオーダーしやすいようにと、¥2500~となっております。

(基本的に1度使用して終わりになります。裏面の粘着処理をすれば2度使えるかも?!)



チップの裏面には粘着処理をしていますので、

御衣装をお召しになってから、爪の表面に水分や油分の無い状態で

チップを強く押しつけて装着して下さい。



その方の爪に合わせてお作りするので、フィット感は抜群です^^

また、ネイルだけが主張しないように、

花嫁様ご本人が引き立つようなネイルデザインを提供させて頂いております。




制作期間は長めの1週間を頂いております。

また、事前に自爪の形を測らせて頂いてからの制作となります。

お時間に余裕を持ってオーダーして頂きますよう、よろしくお願い致します!





WHAT'S NEW?