上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--


今日は土曜日ですが珍しく時間に余裕があったので、

お昼に地元のユメリアに話題の担々麺を食べに行ってきました!



写真 2018-03-31 11 53 47



向こう側がネギ担々麺、手前がノーマルな担々麺ですっ♪

私はノーマルな方を頂きました❤



良くかき混ぜてから食べて~^^とのことで、太いちぢれ麺をよいしょよいしょと

どろっとしたスープと絡めて頂きました!



結構クリーミー。後から辛さが!

でも程良い辛さです。

辛さが物足りない方は、自家製ラー油を足してね~^^との事でした。

私は足しませんでしたが、少し興味があったので次回また挑戦したいと思います!



普段あまり担々麺を食べないのですが、この担々麺は本当に美味しかったです!

新聞記事によれば、ここの調理師の方が東京・足立区のふうりゅうさんの担々麺に惚れ込んで3年の交渉の末に実現したとの事でした。

行動力が凄いですね!私も見習いたいな~^^

すごーく美味しいので、皆さんも是非食べに行ってみて下さいね!


スポンサーサイト
動物が大好きな娘達。

しかし、ウチではペットは飼えない現状。。

散歩中のワンちゃんを触らせてもらったり、

お伺いしたお家の猫ちゃんを撫でさせてもらったり。


・・・全然足りーーーん!

もっと、もっと触れ合いたい!

猫ーーー!わんこーーー!飢


・・・そんな感じで動物に飢えていました。。^^;

ネットで調べたら、子供NGの猫カフェが多い中、由利本荘の柚の家さんでは子供もOKとの事。


雪が消えたらね!と約束していました。




そして、やっと柚の家さんに行く事ができました♪


最初はおっかなびっくりだった次女。

段々と猫たちと仲良くなっていきました。


DSC00863.jpg



猫が好きすぎる長女はひたすら猫を撫でる。

DSC00864.jpg



猫ちゃんがいっぱい!!幸せ❤

DSC00865.jpg


看板猫の柚❤美猫じゃぁ~~❤惚れる。


DSC00870 (2)



経営者の伊藤さんと少しお話しましたが、ここは血統書付きの猫ばかりを揃えている猫カフェではなく、

捨て猫や、ブリーダーさんの所で生まれた奇形のある猫、殺処分寸前だった猫、

ドラマが色々ありました。

柚の家さんの詳細については上のリンクから飛んで頂ければ

詳しい事が載っていますので是非読んでみて下さい。

殺処分ゼロを目指して頑張って欲しいです。私も陰ながら応援しています。

今度、猫ちゃんのご飯を送ってみようかなって思っています。




お昼は千代菊さんでとろみラーメン。

何年ぶりだろうか。。


DSC00886.jpg


こういう肌寒い時期のとろみラーメン最高。

優しいお味。

次女はチャーシュー麺を注文したんだけど、チャーシューいらないという謎の発言。

じゃあ、醤油ラーメンで良かったじゃないの。。orz



次は精油を買いに。

西目のハーブワールドへ行きました。

卸でも買えるのですが、直接買った方が無駄が無いので。。



外のお庭には時期的に何もなく、遊具で遊ぶ2人。

長女はハンドバイクに乗りました。


DSC00893.jpg

DSC00892.jpg



鳥海山が素晴らしくよく見えて気持ち良かったです^^




最後はフリアンナカムラさんへ。

本荘に来たら外せない場所です。



フリアンナカムラさんの雰囲気、本当に好き。

私はマカロンにしました^^

DSC00896.jpg






カフェオレはミルク感たっぷり。

ジュースも美味しそう。

DSC00897.jpg




またみんなで来れたらいいな♪


DSC00899.jpg




由利本荘は良い所ばかりなので、是非皆さんも行ってみて下さいね!






夏から依頼をしていた、スワッグ制作。

スワッグというのは、私的には〈お花や葉、枝などを束ねてつり下げておく飾り物〉

と認識しています。



親戚であり、お花屋さんにお勤めのエリちゃんから、

「ミサキさん、モミが入ったので作りましょ~♪」

と連絡が入ったので、早速作りに行ってきました!




お花屋さん到着!この日は晴れていてとても良いお天気でした。


DSC00715.jpg


店内に入ると素敵なツリーが❤

DSC00716.jpg


天井にはたくさんのドライ花材❤

素敵な空間です。

DSC00718.jpg



こんな感じが良いかな~と迷いながら花材を決めたら。。

DSC00719.jpg


エリちゃんから松ぼっくりのワイヤーのかけ方を教えてもらって。。

DSC00721.jpg




私も同じようにやってみます。

なるほど~、こんな風にやると一緒に束ねられるよね~。

DSC00723.jpg



根元はランダムに切って、麻紐で束ねて完成!

スワッグ作り楽しい!!

DSC00725.jpg



お店に早速飾りました^^

クリスマスをイメージして作ったつもりです。

DSC00727.jpg



側を通ると、かすかにモミの香りがして良いですね。

ドライになっても味が出そうです。

今度はお正月のスワッグを作る約束をしました^^

今からすごく楽しみです♪



つくづく、お花って(植物って)いいなぁと思った一日でした^^




TOKYO滞在記①はこちら。

TOKYO滞在記②はこちら。

TOKYO滞在記③はこちら。



一睡もせず朝になり、早々に動き出します。

朝食を食べるために、品川へ向かいます。

アーテンシェルターともお別れ。

鍵はポストへ返却して静かにチェックアウト。


電車に乗って数分待っていると、小学生が“ちょっと待ってください!”と駆け込んできます。

ギリギリで乗り込んだので、見ているこちらもホッとしました。

いつもこの4人で学校へ向かっているのかな。

中には黄色い帽子の1年生も。

うちの1年生は無事学校へ行っただろうかと、ふと思いました。




40歳を目前にして、東京の景色が若い頃のそれとは全然違うなと思いました。

どうしても、子連れのママや同じ年くらいの子供さんに目が行ってしまいます。

地下の食品売り場では野菜の値段を見てビックリしたり。

全然視点が違います。




丁度、通勤時間だったので品川駅は人でごった返していました。

同じ方向に向かって歩く人達の邪魔にならないように必死で歩きました。

ここで初めて品川ってビジネスの街なんだ!って初めて気づきました。

大量の人が近隣のビルに吸い込まれていきます。

私は迷いながらも朝食会場のあるホテルへ何とかたどり着きました。




朝食はストリングスホテル東京インターコンチネンタルで頂きました。

20150525100229.jpg
画像はお借りしたものです。

a_007.jpg
画像はお借りしたものです。

他の方のブログですが、参考までに^^

ストリングスホテル東京インターコンチネンタルの朝食



場違いと思いつつ、高級な朝食もそこそこに、講習会場のある大井町へ向かいます。

大井町に到着し、午後まで時間があるのでどうしようかなと

そんな時に目に飛び込んできたのは“お風呂”という文字。

昨夜シャワーだけだったしな~と、唐突にお風呂に行きました。

お風呂の王様 大井町店



平日の午前中にもかかわらず、お客さんが結構いました。

(それでも空いている方だと思いますが)

まさか都内でしかも駅前で露天風呂に入れるとは思ってもみませんでした。

(そしてそして高濃度炭酸泉というミラクル!)




11時にはお風呂を後にし、岩手のまっちゅさんと合流し、講習会場へ向かいました。(迷わず行けて良かったです^^)



そして本当に前置きが長くなってしまったのですが((;´Д`)

ここからが本題です。

今回は縮毛矯正の時短の講習会です。

講師は札幌のパリスさん^^私はパリスさんの講習は2回目です。




ビフォー↓

DSC00685.jpg

アフター↓

DSC00710.jpg


午後1時開始で、最初の1時間は座学、その後施術に入り、

説明をされながら4時半くらいには施術は終わっていました。

やはりとても早いです。

私だとゆうに4時間は。。かかってしまいますから^^;

これは是非とも身につけたいです。

講師のパリスさん、本当にありがとうございました!

思い切って参加して良かった。。実際に見るとすごく勉強になります。

色褪せないうちに、復習したいと思います。

そして岩手のまっちゅさんとも久しぶりにお会いできて楽しかったです!

またよろしくお願いします^^




講習会場の外へ出ると雨が降っていました。

ここから羽田に向かいます。

時間にあまり余裕がないので、迷わずに行かねば。

・・・と思ったら、早速第1ターミナルと第2ターミナルを間違えるという失態をおかしました笑

お陰で?

ずうっと食べたいと思っていたクリスピークリームドーナツの店舗が目の前に。
(皆さんにとっては珍しくもなんともないでしょうけど)

img_mercedesmetokyohaneda01.jpg
画像はお借りしたものです。


時間が無いのに、無理にでも購入。


オリジナル・グレーズド↓
BOB-0071-680x544.jpg
画像はお借りしたものです。


気になったザッハトルテ。↓ベンツのマーク入り。
20170313-IMG_6857.jpg
画像はお借りしたものです。


キャリーケースを引きずり、ドーナツを抱え、必死になって連絡通路を走りました。

そして搭乗口に近いところまでやってくると、アナウンスが。

どうやら雷による遅延らしい。。

走らなくても良かったね。。(;´Д`)





搭乗を待っている間、ドーナツを食べたのですが、オリジナル・グレーズドが

完璧なまでに美味しい!!

あの平べったい大きな箱でドーナツのお土産を買って帰りたかったです。

(ちなみにザッハトルテは全て口の中の水分を奪われて窒息死しそうになった)



そしてドーナツで胸焼けしながら乱気流で揺れまくる飛行機に耐えに耐え

やっと秋田に着きました。

また、東京に行ったら今度はもう少しマシに歩けるかな。

今回も協力してくれた家族に感謝です。


おしまい

TOKYO滞在記①はこちら。

TOKYO滞在記②はこちら。



板橋は、昔私が働いていた所です。

すごく久しぶりに先生に会いに行きました。

東武東上線に乗るのもとても懐かしい。



DSC00667.jpg


先生はおそらく80歳くらいになっていると思います。

私が仕事を教えてもらっている時、還暦のお祝いをした記憶があります。

それから20年くらい経っているので、時の流れは本当に早いと思います。

DSC00670.jpg


もう少し仕事ができると思っていたみたいですが、

細かい仕事ができなくなり、70歳代で理容のお仕事を引退されました。

歩みもしっかりしていて、歩くスピードは私より早いくらいです。



先生の大作のマット。無造作に床に敷いてあります。↓

DSC00671.jpg


十分細かい仕事のうちに入ると思うんですけど。。

これもアートだなぁと思いました。

いつまでもお元気で。



宿に帰ると、アーテンシェルターの明かりも灯り、良い感じです。

ただいま。




DSC00674.jpg

DON'T OPENの正体↓

地下にアートな空間がありました!

海外のアーティストが描いたようです。


眼のモチーフは小松美羽さんを思い出します。

DSC00675.jpg


他の滞在客も写真を撮ったりして交流していました。

ベンジャミンという写真家の男性に話しかけられたけど、英語がわからない(笑)



カウンターでビールを頂き、シャワーを浴びて就寝。

しかし、部屋の構造上、天井が全て繋がっているので個室ではあるものの

音はダイレクトに響いてきます(笑)

誰かのいびき、

寝返る音、

荷造りをする音。

これもドミトリーの醍醐味かな。

あと3年すると東京オリンピック。

このような場所はもっと増えるでしょう。

日本も外国人で溢れかえるでしょうね。



・・・そして一睡もできずに朝を迎えました。

ドミトリーは"慣れ"が必要です(笑)

慣れたら眠れるような気がする。。



④へつづく

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。