FC2ブログ
年も明けてもう10日経ちました。

本年もどうぞよろしくお願い致します。



昨年はあまり記事に出来ていなかったのですが、






弱酸性矯正をしてみたり、


写真 2018-04-04 16 21 32
写真 2018-04-04 16 20 54
写真 2018-04-04 16 20 43



カラーミューズでトーンダウンしてみたり、
(ちなみに私です。癖毛とパーマでお見苦しいのはご容赦下さい。。)


写真 2018-11-03 10 28 18
写真 2018-11-03 10 28 42
写真 2018-11-03 10 29 22
写真 2018-11-03 15 47 20
写真 2018-11-03 15 48 01
写真 2018-11-03 15 50 48
写真 2018-11-03 16 43 39

ちなみに使用したのはグレー+パープル+ブルー+ホワイトです。
少し青白い感じです。
写真 2018-11-03 16 46 01

暖色系の明かりの下ではこんな感じです。
オレンジはかなり消されてます。
写真 2018-11-03 19 26 07




ル ポリサージュで白髪染めにトライして撃沈したり、

トップはともかく。。
写真 2018-12-20 12 46 12
写真 2018-12-20 14 12 23

ぼんのくぼの下あたりは撃沈です。
ウエット塗布&加温もちゃんとしていますが
この位しか染まらない。
使い所を悩む。。
写真 2018-12-20 12 45 50
写真 2018-12-20 14 12 48





と色々試していました。




今は毛束をアレスのブルーブリーチで色を抜いたりしています。


これで2回です。
ブルーの恩恵は見受けられない。。
普通のブリーチとあまり変わらないような。
写真 2019-01-09 14 37 37


カラーはなかなか思い通りにならず、難しいですね><

ダブルカラーは時間をかければできますが、

お店側としてもお客様としても拘束時間が長いと大変ですし。。

後のダメージもすごいでしょうね。

ダメージ対策も考えておきたいです。





と、日々色々と私なりに考えたり実験したりしています。

今年はパーマを色々と勉強していきたいです。

どうぞよろしくお願い致します^^

スポンサーサイト
いつもご来店ありがとうございます^^

今年もあと僅かとなりました。本年中にご来店下さった皆様に

心より感謝申し上げます。

また、来年も一生懸命精進していきたいと思いますので

どうぞよろしくお願い致します。


年内は31日まで営業しております。

新年は4日より営業致します。皆様のご来店をお待ちしております!
今日は大仙市のお花屋さんのグレボさんで

スワッグ制作をしてきました!




以前より、使いたい花材をお願いしていて

本当は中旬に制作する予定でしたが

無理を言って今日にしてもらいました^^;

(エリちゃんいつもありがとう❤)




今日はモミの木があったので、それと、

DSC01470.jpg


ドライのユーカリとでグリーンのベースを作って行きます。


DSC01472.jpg


モミは枝が短いのでワイヤーで長さ出しをして、表面にグリーンのテープを巻きました。


DSC01473.jpg



そして、使いたかった白い菊の葉みたいなのと、

赤いケイトウを入れます。

ピンクのスターチスが色が落ちて白っぽくなったのも加えました。


DSC01474.jpg



麻紐で束ねて、枝や茎の長い所は切り落として完成。

簡単なのに素敵。

スワッグ作り楽しい!

また作りたい。


DSC01475.jpg



今まで植物にあまり興味が無かったんですが

テレビで“苔”が少し前から流行っていると知りました。

それ以来、苔テラリウムもやってみたくなり、

図書館で本を借りたりしてついに着手。



うちの駐車場に生えていた苔です。

こうしてインテリアになるとは。。

恐るべし苔。

DSC01478.jpg


苔に関してはもう少し深めたいです。





さて、作ったスワッグを早速お店に飾りましたよ^^

クリスマスを意識したわけでは無いけど

クリスマスカラーですね。

モミの木もしっかり入ってますし。。

写真 2018-11-07 14 19 10


ケイトウがふわもこでかわいい。

ドライになるとどうなるのか。楽しみ。

写真 2018-11-07 14 18 39



今日はお花や植物に囲まれたのが良かったのか、

朝から精神がモヤッとしていたのが

いつの間にか穏やかになってました。

植物っていいなぁ~~(・∀・)







昨日の続きです。



全部出来ましたよ~~^^


各キャラのイメージで作りました。

久しぶりに時間がかかった(笑)

DSC01463.jpg





まずは主人公のフォスフォフィライト。一番若い300歳。

脆い。加工が難しく、産出される鉱山は50年前に閉じられているため貴重。

性格は明るく、ノリが軽い。ダラダラしている。適当な面も。

ある出来事からショックを受け、少し真面目になる。

真珠で有名な田崎さんとのコラボで、ネックレスが300万超えしていました。

DSC01455.jpg



辰砂(シンシャ)。

加熱すると水銀を発する。

中国の皇帝に愛された鉱物。持統天皇も若返りの薬として服用していたらしい。

毒と知らずに服用し、命を落とす高貴な人がたくさんいたようです。

性格は暗く、ツンデレ。


DSC01458.jpg






アンタークチサイト(南極石)



南極石は約25℃で融点に達し、液体化する鉱物である。

室温程度で融解する鉱物は、融点が0℃の氷 と、-38℃の自然水銀 しかなく、非常に珍しい。

(ウィキより抜粋。)

アニメでは冬にのみ活躍する。

ボーイッシュ&美しい。

戦闘力はまあまあだが、脆さは主人公のフォス以下。


DSC01457.jpg




ダイヤモンド。


誰もが知っているダイヤモンド。

アニメでも輝きが凄くて、光の表現が綺麗だな~って見てました。

顔も口調も性格もかわいらしい。

次に紹介するボルツの兄。


DSC01459.jpg




ボルツ。

カーボナードあるいはカーボネードは、天然の多結晶ダイヤモンド。

ダイヤモンドの微細な結晶が緻密に集積した鉱物の変種である。

黒色ダイヤモンドあるいはブラックダイヤモンドともいう。

へき開がないので、単結晶ダイヤモンドと違い非常に割れにくい。

(ウィキより抜粋。)

1番戦闘力があり、怖い。(笑)

ダイヤモンドの弟。


DSC01460.jpg





イエローダイヤモンド。

ダイヤモンド族。1番の年長者。

お兄様として皆に慕われている。



昔は黄ばんだダイヤとして粗雑な扱いを受けていたけど、

最近は濃い黄色のダイヤが人気だそうで、

世界で1番高額なダイヤのネックレスのトップを飾っているのは

イエローダイヤモンドだそう。


DSC01453.jpg




アレキサンドライト。

通称アレキさん。

本人はアレキちゃんと呼んで欲しいらしい。

鉱物としてのアレキサンドライトは太陽光下で見るのと、蛍光灯下で

見るのとは色が違う(赤&緑)。不思議。。


DSC01451.jpg





アメシスト。

こちらも誰もが知ってるアメシスト。

何故双子キャラかと言うと、双晶アメシストと言って

双子のように結晶が84°33′の角度でくっついているのです。

その角度だと結晶が1番大きく育つのだそうです。

キャラの名前も、84(エイティーフォー)と33(サーティースリー)と付けられています。

のんびりおっとりキャラとはうらはらに、剣の達人レベルでもある。

DSC01447.jpg





ルチル。

私が知っているルチルは、水晶の中に金の針が入っている物だったけど、

実際は周囲の鉄を取り込んでしまう性質を持った暗赤色の鉱物でした。

水晶の中に取り込まれると、周囲の鉄と反応しない為綺麗な金色を保てるのだそうです。


アニメでは医療担当。

キツいブラックジョークが彼の特色。


DSC01448.jpg





パパラチア。



パパラチアサファイアとは、サファイアの一種で桃色と橙色の中間色のもの。

日本語表記ではパパラッチャともいう。パパラチアはシンハラ語で「蓮の花」

「蓮の花の蕾」という意味である。産出量が少なく幻の宝石とされている。

(ウィキより抜粋。)

生まれつき身体に穴がいくつか空いている。

イエローダイヤモンドと同じ位の年齢。

頼れる兄貴肌で、昔はルチルと組んでいた。

だが、稼働時間が極端に短くすぐに昏睡状態になってしまう。


DSC01449.jpg





ざっと各キャラを紹介してみました。

まだまだ他のキャラもいるのですが、

今回はこの位で。

私は昔から鉱物が好きなので、宝石の意味や歴史も勉強しながら楽しめました。

またアニメや漫画のネイルを製作したらご紹介したいと思います!



ずっと前から気になっていたアニメ、“宝石の国”。


漫画の絵はこんな感じ。

装丁がホログラム仕様になっていて、とても綺麗です。

20150122170023.jpg



あらすじはココを参照。

私的にはとても面白い漫画に入るのでは!?と思います。



この漫画が約1年前にアニメ化され、

遅ればせながら拝見した所、とても綺麗な世界観だったので

早速ネイル制作してみました!



まず、このような転写シートを買ってきます。

写真 2018-11-01 11 22 41


そして、ネット上にある画像を集めてはがきサイズに配置します。

(同じ画像を2~3並べて配置すると失敗した時など安心です)

この作業が一番大変でした^^;

写真 2018-11-01 11 22 03




次に、大きめのネイルチップの先端を整えて下地の白を塗ります。


写真 2018-10-31 8 57 04




乾いたら、切り抜いた転写シートを転写します。

(画像はダイヤです。)

しっかりと濡れたティッシュなどで押さえ、

転写シートの台紙がずれてくるまで湿らせ続けると良く転写できます。


写真 2018-11-01 11 23 08




次に、チップオーバレイをしていきます。

チップオーバーレイとは、簡単に言うと先端にネイルチップを付け足す事です。

専用のネイルチップを用意します。

ノーマルタイプもありますが、

私はこれを是非使いたかった!!

“モザイクネイル”とか、“ステンドグラスネイル”と検索すると

このようなボコボコしたチップが出てきますよ~。

これで宝石感を出したいのです!


写真 2018-11-01 11 20 16




そのチップの先端を処理して、デコ用のグルーでくっつけます。

先端の重みで下がるので、角度に気をつけながら固定します。



写真 2018-11-01 11 25 07




チップの繋ぎ目が目立つのでストーンやホロでデコレーションします。

先端の透明部分は、各キャラのイメージの色をポリッシュで塗ります。


写真 2018-11-01 14 41 53




このようにして、10種別々に仕上げていきます。

②へ続きます!

WHAT'S NEW?